ウォーレンバフェット中絶賛成寄付金提供

2

世界的億万長者で知られるウォーレンバフェット氏が中絶支援団体へ驚くべき数字の金額を寄付したという最新ニュースがlifesitenews.comより飛び込んできました。

1億ドル以上の寄付

ウォーレンバフェット中絶賛成寄付金提供

ウォーレン・バフェット氏といえば世界的ミリオネアで投資家という肩書きをもった凄腕の持ち主。あらゆる企業に多大な投資をしている人が今回もアメリカ国内だけでなく、世界的に中絶支援団体へ一億ドル以上の寄付をしたというから大注目を受けているのです。

 

世界の中絶支援団体へ

今回の中絶支援団体だけにとどまらず、過去にはインド、エチオピア等の団体へも昨年度に2100万ドルの寄付や、重度の病気の人たちへの寄付、それからRU-486中絶薬のキャンペーン時にも資金を提供するなど、一般的な投資家とは違う力を見せつけるかの様な行動力。

遺産を寄付

ウォーレン・バフェットの凄さはこれだけに止まらず、自分自身が亡くなったとしても遺産は全て家族へではなく、ほとんどのお金を寄付することを大分前から話している程。子供には子供に自分の力で稼ぎ家族を養う力を付けて欲しいのでしょう。

低所得女性への支援

やはり中絶というと、お金が掛かる。
これは日本だけの問題ではなくあらゆる要因のもとで、自分の決断で子供を下ろさなくてはいけなくても収入の関係で非常に苦労をする人も少なくありません。特に発展途上国の女性たちに、不幸な人生を送って欲しくありません。

無駄な人口を増やさせたくない等女性の権利を主張でもあり、女性の自身で中絶をする決断がしやすい環境を提供するなど、ウォーレン・バフェット氏の中絶賛成への行動にたいし周りはどう考えるにしても、寄付がしっかりと中絶支援団体の活動資金として大いに活躍して一人でも多くの女性に希望を与えてほしいものです。

2 コメント

    • 中絶対策支援
      世界には色々な考えを持つ人がいますので、難しいですが、女性を応援してくれる方々がもっと増えると良いですよね!

返事を書く