中絶と女性の心のケア

中絶後あなたは大丈夫と言えますか?中絶後心の傷はそう簡単に心が癒えるものではありませんが中絶した女性に社会的にタブー視される問題に対しあなたはどう向き合っていきますか?

中絶後の女性の心の変化

中絶後の女性の心の変化
やはり人工妊娠中絶をすることは、自分の心身に負担の掛かるもの。
私の友人もその1人で、私よりも年下ですが言えない苦労もあるのだと思います。見た目の若さが感じられないようなどこか悲しい表情をする時があったり、聞いてもいないのに中絶した相手の話をたまにしてきたことを思い出します。

少しでも安心したい、共感してほしいなどお姉さん的存在の私に心のうちを少しずつ開放していたのかもしれません。ただ人により考え方も異なるので、あくまで参考になれば幸いです。

罪悪感と自己嫌悪

罪悪感をかんじるのではなく、中絶をして安心する人もいます。これは彼氏や不倫相手、夫との間でできた命であっても金銭的経済的など理由も様々ですが関係を絶てたことの安心感がある人もいます。

一方やはり小さくても命は命。中絶の悲しみや恥、後悔など感情的になり殻に閉じこもってしまう人もいるのも確か。自己嫌悪に陥ってしまう女性が一般的に多いとされますがどちらの場合にしても心の傷、体の傷へのケアは十分に取る必要があります。

中絶後のストレスケア

上記にも書いたように中絶後の女性の心のケア方法は様々です。
同時に中絶をしなければいけない理由が沢山あることも知ることも知ってほしいひとつでもあります。それは人には言えない理由の下での中絶を下のにもかかわらず世間では一般的に中絶はいけないもの。とタブー視するだけだからです。

こういった女性に対して対応方法や正しい知識を高められないのかという点でも課題だと思います。

CHECK  人工中絶ができる期間と方法

中絶理由例

  • 若年の妊娠(相手も若年、または無責任な成人との間でできてしまった)
  • 経済的な理由
  • 強姦
  • 性的虐待
  • 片親、夫婦間の問題
  • 胎児に致命的障害
  • 母体の健康

中絶した女性へ彼氏やパートナーができること

こういった心身ともに傷を負った女性を支援してあげたいという男性が現れるということ、幸せだと思います。
しかしながら中絶を経験した女性は新しい男性に出会えたからといって傷が完全に、そして直ぐに癒えるかといったらそれは100%ではありません。

夢でうなされること、突然泣き出してしまうこと、感情的になってしまうこと、うつ病になりそうなことあらゆる症状が出る可能性があるためぜひ焦らずに二人で一歩一歩進んでいくことをおすすめします。

CHECK  中絶薬のリスク

関連情報:

2 コメント

  1. 中絶の心
    初めましてこんにちは。心も身体もズタズタな気持ちでした。少しずつ回復できるようにと思いつつもなかなか情報がないもので、困っていましたが。
    また良い情報があればぜひお願いします。

  2. 中絶の心
    ももこさん、コメントをありがとうございます。
    自分のペースで焦らず回復できますように。
    貴重なご感想嬉しいです。少しずつ情報をお送りしてまいります。

返事を書く