中絶薬のリスク

3.安値や販売元の責任と危険性

ネットショップのプライバシーポリシー、販売元責任者や住所情報、そして何と言っても販売元ではお薬に対して一切の責任を負いかねますというところは多いです。
販売元の責任者は医療のライセンスを持っているところですか?また中国製のピルが多く目立ちますが成分は問題ありませんか?ネット被害の1人にならないように気をつけましょう。

4.堕胎罪

日本では未承認という中絶薬。病院でのリスクも軽減することもあるのか手術という手段での中絶はあってもお薬での中絶を個人で指定医の関与下で例外的に認められない以外は刑法堕胎罪になるのが日本の現状。

最後に

海外で認められても日本国内ではNOというお薬は色々あります。ただやはり体内の小さな命を絶つ方法はそう簡単なものではないこと。
あなたにとって最良の方法が見つかりますように。

5 thoughts on “中絶薬のリスク”


  1. てっきり中絶の薬は簡単に手に入って、リスクとかもないもんだと思い込んでました。
    超びっくりです(><)

    Reply
    • 中絶薬
      コメントありがとうございます。体への負担も考えた上で検討するとよいかもしれません。妊娠するだけでも女性の身体は変化するともいわれますしね。

    • 中絶薬
      コメントありがとうございます。1週間以上続く時は婦人科等の専門家に相談されることをオススメします。お大事になさって下さい。

  2. 絶対にやめたほうがいいです。
    とても危険で痛いし血の塊がでます。とても怖いです。

    Reply

Leave a Comment